LOG 2016-2018

DOUBLE MAISON 神楽坂店 オープン記念対談
2018年9月1日(土) DOUBLE MAISONは神楽坂に初のリアルショップをオープンいたしまし
続きを読む>>
本場奄美大島紬技術専門学院 開校式 パネルディスカッション 「未来への一歩」
2018年7月11日(水)奄美市産業支援センターで行われた本場奄美大島紬技術専門学院 開校式における
続きを読む>>
ゆかた学 -200年の変化から最新トレンドまで-
2018年7月9日(月) 文化服装学院ファッション流通科 スタイリストコースで行われた当社会長 矢嶋
続きを読む>>
素敵な麻きものスタイル
「ゆかたは毎年着るけれど、きものはハードルが高くてなかなか踏み出せない……」という方に近年人気なのが
続きを読む>>
久米島紬の帯 創りました!
2018年3月1日、久米島の工房真風南(まふえ)にて、初の久米島紬帯作品コンクールが開催されました。
続きを読む>>
島人の織物
石垣で続く手織りと草木染めから学ぶ、暮らしと手仕事のあり方について、弊社会長 兼一般財団法人きものの
続きを読む>>
変わりゆくきもの市場
衰退市場といわれるきもの業界ですが、今、市場に新しい動きが生まれ、多様化の時代が訪れています。きもの
続きを読む>>
職人が語る、大島紬の奥深い世界
きもの好きなら誰もが憧れる、大島紬。ほぼすべての工程が手作業でなされ、世界一精緻な織物は完成します。
続きを読む>>
ゆかたから始まるきものライフ
2017年6月に共立女子大学家政学部被服学科で開講された、弊社会長 矢嶋孝敏の特別講演を逐語訳、再編
続きを読む>>
西表島の夜明け ― ミンサーコンクール ―
2017年4月21日(金)、西表島 離島振興総合センターにて、竹富町織物事業協同組合と一般財団法人き
続きを読む>>
「いけばなときもの」出版によせて
華道家元池坊の次期家元 池坊専好氏と弊社会長 矢嶋が、日本の美意識について対談した書籍「いけばなとき
続きを読む>>
天然染料で生まれ変わった琉球 “花織”
沖縄の伝統的な織物・花織。その花織が5年前に大きく転換期を迎えました。沖縄に自生する植物から取り出す
続きを読む>>
「KIMONO姫」誕生秘話 -きものに恋した編集長- ~KIMONO姫 編集長 田辺真由美
アンティークきものブームの火付け役『KIMONO姫』(祥伝社)編集長 田辺真由美氏が、早稲田大学「き
続きを読む>>
「デザインの意義・価値」と「デザイナーの役割」~ミナ ペルホネン デザイナー皆川 明~
「東京スカイツリー®」展望台スタッフの制服デザインを手掛けたことでも有名な、ミナ ペルホネン デザイ
続きを読む>>
きもの文化と日本
テレビ・新聞でおなじみの、日本を代表する経済学者である伊藤元重先生(学習院大学国際社会科学部教授)と
続きを読む>>
誰も知らない加賀友禅 10の秘密
早稲田大学「きもの学」での講演を終えられた加賀友禅作家の松島由美様に、弊社会長の矢嶋が講演では語られ
続きを読む>>
琉球びんがた 三代継承の想い ― 城間びんがた工房16代 城間栄市氏 ー
京都産業会館にて開催された「琉球びんがた 城間家の仕事 三代継承展」での16代 城間栄市氏によるトー
続きを読む>>
「つくりべの森」の未来へ
これは2016年4月20日、リーガロイヤルホテル東京での第13回「つくりべの会 全国大会」における4
続きを読む>>
着る文化論
これは2016年4月8日、新入社員研修(89名)で行われた、(株)やまと 会長 矢嶋孝敏の講義を逐語
続きを読む>>
グローバル社会における日本のものづくり中村信喬氏×矢嶋孝敏
 平成28年2月11日、福岡アジア美術館での博多織デベロップメントカレッジ卒業作品展に於ける 人形
続きを読む>>